\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 福岡県

「急な出費で生活費が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは福岡県で大手および中堅消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手および中堅消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中堅消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中堅消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中堅消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

福岡県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

借り入れの基礎知識コラム

アルバイトをしている人も毎月の収入があればカードローンで現金を調達できますが、雇用が保証された正社員と比べると簡単に審査に通るとは言えません。加えてアルバイトで働いている人には今働いている職場での勤続期間が重要となってきます。月ごとの収入があるということこそカードローンの審査基準の一つであるため、同じ職場で長く働いていると、年収が同じであったとしても定期的な収入がある、ということの証明になるのです。金融機関からお金を借りた場合、利子を含めて返済する必要があります。この利子は契約時の利率を元に計算されますが、キャッシングの場合は借りている日数分だけ利子がかかってくる日割り計算ですから、短期間であれば、そのぶん少ない利息で借り入れることができます。ですから、仮に定期的にキャッシングでお金を借りるとしても、返済を早めれば利息が少額で済むため、ほぼ借入金額イコール返済金額と見なすことができるでしょう。最大限、早めの返済を心がけるのが上手にキャッシングと付き合う上での要点だと言えるでしょう。キャッシングは給料日前の金銭工面など、つなぎのために利用するのに最適だと言えます。昔であればキャッシングをお願いする際に一番低い設定金額が1万円の会社がほぼ全てでした。しかしこのところでは千円単位ごとに申し込める会社が増加傾向にありもし初めに借り入れた金額が1万円であったにしたってATMから出金する時には千円毎でも可能としている会社もあります。キャッシングの返済の遅れは厳禁です。ですが、そう簡単にお金を用意できない時があるのも、また事実です。万が一、返済日までにどうやっても間に合わないという場合は、そのことが分かった時点で、必ずキャッシング業者に連絡を入れてください。前もって連絡することで、業者の対応次第では、数日は延期してくれます。それに、連絡をしないまま滞納すると、信用度が下がってしまいますから、事前の連絡の有無が大きく影響することを理解しておいてください。ちなみに、返済日に電話をしても処理が間に合わないので遅延扱いになります。絶対に前日までには連絡を済ませるよう心がけておきましょう。どうも今月は何かと厳しいなぁ、という時にはキャッシングが役立ちますが、定期収入のない専業主婦にとっては無縁な話、と思い、その考えを捨ててしまう人もたくさんいらっしゃることでしょう。実は、専業主婦の方であっても融資を受けられるキャッシングも存在しています。主婦でも融資をしてくれる業者の場合には、配偶者に一定の収入があるならば、審査をクリアすることが可能です。キャッシングとカードローンは同じようなものですが、少しだけ異なります。どのように異なるかというと返済の仕方が異なるのです。キャッシングの場合はカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を買ってから、次の月に一括返済という方法をとりますが、カードローンの方は、分割で返済することになりますので、こちらには利子がついてしまうでしょう。キャッシングで借り入れするときの金利は、客観的に見て、審査時間の長短が深く関係していると言えます。この論理で言うと、即日、何分、スピードの嬉しい3点セットは利率が高いということになります。逆に、融資の待ち時間が長いところはそれなりに、融資上限や低い年利といったセールスポイントがあるわけです。一般論なので例外はあるかもしれません。しかしどちらもそれなりに利用者のメリットというのはあるので、知らないで損をしないよう、時間のあるときにチェックしておくと良いでしょう。キャッシングも普通のローン同様、返済方法を選ぶことができるのをご存知ですか。大きく分けて2種類。分割払い(リボ払い含む)と一括払いです。一括(一回)で返済すれば、分割より期間も短く利子分の節約になり、当然ながら、安くなります。私の場合は一括はムリなので、利息分の負担は増えますが、素直に分割払いを選択しています。借入額に応じた返済回数を選んだり、負担を軽減したいときはリボ払いを選ぶなど、収入に対する支出を、無理のない程度に抑えることができるのです。どんなふうに返していくのか考えて、実情に見合った返済方法で、スマートに借り、スマートに返すことがストレスなくキャッシングを使うコツでしょう。キャッシングの利息の安さや特典目当てで、2つ、あるいはそれ以上の会社から借り入れを行っていると、やがて利息分の負担が厳しくなってきて息苦しさを感じるようになってきます。おまとめローンというのを聞いたことがありませんか。いくつかに分散していていた債務を1社に「まとめ」るので返済も月1回になって今までの悩みから解放されるでしょう。最近増えてきたサービスですが、それだけ利用者が多いということです。一か所にまとめれば手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、気分的にも収支の上でも楽になるでしょう。お金を借りようと思うときに比べてみることは必要なことであると言えますが、比較する上でもっとも重要なのはどのくらいの金利かということです。借り入れるお金があまり多くなく短期で返済が出来るのなら金利以外の条件を優先しても良いですが、返済期間が長くなりそうだったり金額が大きいときには可能な限り低金利を選ぶべきです。

おすすめ1位のプロミス